2020年度行事

10月13日(火)園外保育(ハーベストの丘)

 楽しみにしていた遠足は、天候に恵まれました。園内に入ると、すっかりハロウィンモードの飾りつけに子どもたちはワクワクウキウキ!

 たんぽぽさんは、シルバニアパークで過ごし、最後には、フレアちゃんと一緒に撮影会をしました。年少さんは、ミニ新幹線に乗り、動物ふれあい広場でゆっくりと過ごしました。また、年中さんは、動物ふれあい広場で羊の餌やり体験をしたり最後にミニ新幹線にも乗りました。そして、年長さんは、芝滑り、観覧車と楽しみ、最後には動物ふれあい広場で色々な動物もみました。

 全員が村エリアの牧場近くの広場で楽しみにしていた昼食とおやつタイムをとり、帰りは村ゾーンから街ゾーンまで

ハーベストトレインみのり号に乗って帰ってきました。

 楽しい一日を過ごすことができました。

9月26日(土)50周年記念 運動会開催

前日は一日中雨で運動場の状態が悪く準備ができない状況でしたが、当日の早朝より保護者のお当番の皆様が大勢駆けつけてくださり、何とか予定時間に開催することができました。今年は50周年記念お運動会ですが、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から様々な制限を設けさせていただき開催をいたしました。本当にご理解とご協力をいただきましてありがとうございました。

園児たちは、例年であれば4月から少しずつ積み上げて運動会に臨むということでしたが、今年度は9月当初からの練習となりました。園児たちは、短い期間の練習となりましたが、よく頑張ってくれたと思います。

最後になりますが、保護者の運動会のお当番の皆様方には、演技中も終了後もそれぞれ分担していただき無事終了することができました。ありがとうございました。  

9月17日(木)運動会予行練習

短い練習期間でしたが、本日予行を実施いたしました。それぞれの学年の園児たちは暑い中でしたが、演技やかけっこ等よく頑張りました。本番の26日まであと数回しか練習できませんが、せいいっぱい頑張ってくれることと思います。お家でも「今日は予行練習頑張ったね」と、お声がけいただくと子どもたちも達成感をもってくれると思います。運動会のお当番の皆様お忙しい中お手伝いいただきありがとうございました。

26日のご案内と運動会のご注意、座席図については、明日18日(金)に配布させていただきますので、ご熟読ください。今回は、新型コロナウィルスの感染症拡大防止の観点から、皆様方にいろいろとご無理を申し上げますがどうぞよろしくお願いいたします。    

7月31日(土)6時だよ全員集合!サマーフェスティバルinみきよう

年長さんが待ちに待ったお楽しみ会です。遊ぶだけではなく、社会性を身につけたり、グループで話し合ったり、協力したりと、、、集団生活上のお勉強の要素もバッチ入っていました。卒園しても思い出に残る1ページにしようと、担任の先生をはじめ、全教職員がこの日のために準備を進めてきました。「飴細工」「はてな先生」、そしてみんなで食べるお弁当にアイスのデザート、飴細工やお菓子のお土産、みんなが頑張って作った提灯、それぞれ楽しんでくれたかどうか、、、?とっても不安でしたが、ご家庭での子どもさんの反応はいかがでしたでしょうか。幸い、お迎えに来て下さった保護者の皆様とフィナーレの「ナイアガラの滝」を鑑賞することになり子どもたちも喜んでいたと思います。お家の方々のご協力・ご理解のもと、無事終了することができました。ありがとうございました。     

7月30日(金)1学期終業式

幼稚園の本格再開から、一か月半と短い期間でしたが、皆様の温かいご支援とご協力のもと一学期の終業式を迎えることができました。本当にありがとうございました。

密を避けるために、年長・年中組は学年別にお遊戯室で、たんぽぽ・年少組は各教室で1学期の終業式をしました。はじめに園歌を歌い、園長先生からお話がありました。一学期にそれぞれの学年でがんばったことやみんなが成長したことを話しました。次に「夏休み中の3つの約束」についてお話をしました。①交通安全について、「右見て、左見て、最後にもう一度右を確認しよう」②手洗い、うがい、消毒、マスク等、新型コロナウィルス感染症の予防をしっかりしよう③規則正しい生活をしよう(早寝、早起き、朝ご飯)、という約束をしましたが、子どもたちは「守れるよ!」、と元気よく答えてくれました。

どの学年の子どもたちも姿勢よく、話す人の顔をみて、お話もしっかり聞けていました。一か月半の一学期でしたが、子どもたちは確実に成長していると感じられる終業式でした。これから約一か月間、ご家庭での保育をよろしくお願いいたします。9月にはぜひ元気な笑顔を見せてほしいと願っています。

7月16日(木)歯科検診

年少組から順番に歯科検診を受けました。最初はみんなこわごわでしたが、だんだんと大きな口をあけてみてもらうことができました。検診をしてくださったお医者様は、新型コロナ感染症の拡大防止を考えて、マスクにフェイスシールド、顔と顔の距離をあけて診てくださいました。こどもたちは前につめすぎず間隔を保ちながら並べていました。

7月8日(水)内科検診

年少組から順番に内科検診を受けました。年少さんは初めての経験で少し泣いているお友達もいました。さすが年中さん・年長さんはきちんと並んで待つことができました。「よろしくお願いします」「ありがとうございました」とお礼も言うことができました。

7月7日(火)七夕まつり

各クラスで、「七夕」のお話を聞いたり、絵本や紙芝居をみたりしました。そして、みんなで七夕飾りを作り、この日を楽しみにしていました。

本日はあいにくの雨でしたが、年少・たんぽぽさんから順番に笹に「願い事」をしながら飾りをつけました。


今夜は、織姫と彦星があえますように・・・

みなさんの願い事もかないますように・・・

7月2日(木)マジックショー

子どもたちが楽しみにしていた『マジックショー Mr.チョップリン』。年少さんはチョップリンが描いてきた絵に色がついたり、空っぽの紙袋から次々ときれいな箱がでてきたりと子どもたちは笑顔いっぱいで楽しんでいました。年中・年長さんは、大爆笑の腹話術、楽しい曲に合わせてピョンピョンと跳ねるびっくり風船人間等、歓声をあげながら楽しんでいました。

625日(木)堺市から4名の職員さんにきてもらい、交通安全教室を実施しました。新型コロナウィルスの感染防止のため、3密をさける工夫して行いました。年長さんは交通ルール、特に道路での歩行の仕方についてDVDを見て確認をしてから、園庭で実際に歩いてみました。「さすが年長さん」とほめていただきました。係の方からの説明もしっかりと聞き、年少さんは2列に並び6人ずつ、年中さんは2人ずつですが、ルールを守って歩くことができました。実際の生活場面でも生かしてくれるとうれしいです。

6月19日(金)英語

今年度初めての英語レッスンがありました。いつもなら学年ごとの実施を、密を避けるためにクラス毎にし、レッスン後のハイタッチも自粛しています。年少・たんぽぽさんは色探しをしたり、1から7までの数字のうたを一緒に楽しんで歌ったりました。年中さんは食べ物カードを見て発音したり、1~10までの数字のうたを歌ったり、『be quiete』(静かにしましょう)の言葉を習いました。年長さんは曜日の歌を歌い、名前、年齢、好きな食べ物を手を挙げて発表してました。また、「好きなことは何か」の英語での話方を教えてもらいました。こどもたちは、どの学年も楽しく取り組んでいました。

6月19日(金)新しい遊具

ジャングルジムの老朽化により撤去して新しい遊具を設置しました。(左端写真)同時にブランコの椅子の部分をより一層安全な材質に交換しました。早速喜んで遊んでいました。

6月15日(月)始園式

密集を避けるために年長組、年中組は学年別にお遊戯室で始園式をしました。園長先生からのお話で、お返事を「はい」と短く大きな声で言うことと、お顔を見てお話をすることをお約束をしました。また年少組は各お部屋で園長先生からお返事についてのお話を聞きました。食事中の飛沫を防止するために、全クラスに特別のついたてをつくり給食を実施しました。年少組は初めての給食タイムでしたが、静かに食べていました。

6月3日,4日登園日(1日~5日、8日は本格再開に向けての第2段階)

年少さん、たんぽぽさんの初めてのお外遊びです。カラー帽子をかぶり、おともだちとできるだけ「距離をあけて遊ぶ」ようになど、お話を聞いてから、お外にでました。そして遊具やお砂場で楽しく遊んでいました。

6月1日,2日登園日(1日~5日、8日は本格再開に向けての第2段階)

1日(月)は、つき・やよい・すみれ・たんぽぽ組の登園日。6月2日(火)は、ほし・はな・ひなぎく組の登園日でした。それぞれ隣のクラスを有効に使って、密を避けながら、活動をしました。年長組はお外遊び・身体測定・園内探検をしました。年中組はお外遊び・園内探検をしました。久しぶりの園庭遊びに大喜びで遊んでいました。年少組はトイレの行き方やシールの貼り方を教えてもらったり、紙芝居を観たり、手遊びをして楽しく過ごしていました。

5月29登園日(すみれ組、ひなぎく組、たんぽぽ組)入園式以来の初登園でした。泣いている子もいましたが、お部屋に入ると、きちんと座って、絵本を見ながら、みんながそろうのを待ちました。おはようのあいさつをして、出席を取りました、みんな元気にお返事ができました。おトイレも嫌がらず、順番に並んで行きました。動物クイズでは元気に答える子もいました。YouTubeで見た「キャベツの中から」では、〇〇指といいながら、手遊びをし楽しく過ごしていました。たんぽぽ組は、2階のお部屋で、カード遊びやブロック遊びなど、仲良く楽しく過ごしていました。

5月27日、28日登園日(やよい組、はな組)みんな緊張しながらの登園。まず、お遊戯室に集まって名札、お便り帳にシールをはり、帽子も配ってもらいました。次に、みんなでバナナ体操をし、ご褒美にリボンをもらいました。また、クラスを半分に分けて、お外遊びと手裏剣(折り紙)で「コロナをやっつけよう」にチャレンジし、ピカピカの手裏剣をもらい楽しい時間を過ごすことができました。

5月25日、26日登園日(つき組、ほし組)はじめは初の登園で少し緊張していました。密を避けるためにお遊戯室に大きく間隔をあけてあつまりました。名札をつけてもらい、連絡帳の説明、新しい帽子をもらって、とてもうれしそうでした。先生方から「コロナウィルスにまけないぞ」の紙芝居(パフォーマンス)があり、みんな真剣に見ていました。その後、6班に分かれて各教室や園庭を回り、早口言葉や外遊びで楽しく遊んでいました。

登園準備(5月22日)消毒と環境整備

こんしゅうは、せんせい みんなで みなさんを むかえる じゅんびを しています。

みなさんが つかう きょうしつや ゆうぐ そふとぶろっく ぬいぐるみ みんなきれいになったよ。

とうえんびを たのしみに しています。ゆうぎしつは いすと いすのあいだは ひろく なってますよ。

入園式(4月4日)